診療内容

一般診療

medical_img01
まずはご家族が見つけた異常、はっきりしなくても感じている異変をお聞かせ下さい。診察室ではわからない情報が隠されていることがあります。

現在の状況をよく把握されている方が、一緒に来院していただくと助かります。簡単な走り書きでも結構ですから、症状を記録したメモ、携帯電話やスマートフォンで撮影したもので充分ですので、写真や動画があると大変参考になります。現在の状況に関係なく思えても、過去に病気の治療で通院したり、入院した事がある場合は、可能な範囲で構いませんので、ぜひ、その記録をご持参下さい。



お聞きした内容と診察室内で行う診察で得られた情報から、診断と治療の計画をご提示します。診断と治療のため、各種検査が必要となる場合もあります。できるだけわかりやすくお伝えするよう心がけていますが、ご不明な点やご質問があれば、遠慮なくお尋ね下さい。

日常の健康管理、各種予防などについても、どうぞお気軽にご相談下さい。また、ワンワンドック・ニャンニャンドックも実施しております。これは、診察と各種検査を組み合わせた健康診断です。

各種検査

medical_img02_a
血液検査
体の外からではわからない異常を血液を少量採取して調べます。血液検査だけで全ての異常がわかるわけではありませんが、病気の診断には大変有用な情報が得られます。院内で実施する検査と検査センターに依頼する項目とがあります。
細胞診検査
体の様々の場所から細胞を採取し、その細胞を顕微鏡を用いて調べる検査です。皮膚や腫瘤など体の表面の細胞だけでなく、内臓からも細胞を採取して調べることがあります。
レントゲン検査
X線を照射して、体内の様子を撮影して調べます。臓器の位置や形・大きさに異常がないかをチェックします。
超音波検査
超音波を使って、心臓や腹部臓器などに異常がないかを探る検査です。レントゲン検査と超音波検査は、それぞれ得意な分野があるので、組み合わせることで検査の有効性が上がります。
CT検査
X線を照射して、得られた情報をコンピュータ処理、断層画像を構成し、体の中を立体的に評価することが可能です。レントゲン検査に比べて、小さな病巣を発見できたり、病変部の位置や状態の評価をより詳細に、より正確に行えます。
内視鏡検査
主に消化管内の異常を調べるために実施します。どうしても麻酔が必要となりますが、手術に比べ、動物たちに負担を掛けずに、組織検査や治療(異物の除去など)が行える場合があります。

治療

怪我・病気

動物たちの状況、ご家族のご要望を考慮し、最適な治療計画を作成し、実施します。
病状や治療内容によっては、入院が必要となることもあります。治療のために長期に渡って、通院していただく必要がある場合もあります。ご自宅でのご家族の負担が大きくなる治療方法を選択いただく場合もあります。
私たちが頑張るだけではなかなかうまくいきません。動物たちの協力とご家族のご理解・ご協力がどうしても必要です。

病気予防

毎日を健康に過ごす上で、病気を早期に発見し、早期に治療を開始することはとても大切です。そして、それ以上に大切なのは、「病気にならない」ことです。
病気を予防するためには、フィラリア予防薬やノミ・ダニの予防薬などの投薬、予防接種の実施により、特定の病気を予防するだけではなく、食生活や生活習慣に気をつけることで病気や怪我をできるだけ回避することも重要です。具体的にどのような予防を行うかは、動物たちの健康状態や生活環境も考慮する必要があります。ぜひ、ご相談下さい。

避妊・去勢手術

避妊・去勢手術にかぎらず、どんな手術にもメリットとデメリットの両方が存在します。
この手術について、しっかりと理解をして頂いた上でご判断いただきたいと思いますので、疑問点を残さないよう、何でもご相談下さい。また、避妊・去勢手術は、その子にとって最適な時期を選んで実施することができる手術です。
早くから検討を始めることをお勧めします。

診療できる動物

犬、猫

猫と病院にお越しになる際は、キャリー(ソフト・ハードどちらでも可)に入れてお連れください。
抱きかかえてのご来院は危険ですので、ご遠慮ください。
犬と病院にお越しになる際は、キャリーに入れるもしくはリードにつないでお連れください。

エキゾチックアニマル

色々な定義はありますが、一般的に犬猫以外の動物をエキゾチックアニマルと呼ぶことが多いようです。
当院では、犬や猫以外の動物も可能な限り診療を行っています。
近年では、以下のような動物たちが来院しています。

ほ乳類:ウサギ、フェレット、ハリネズミ、ハムスター、モルモット、フクロモモンガ、シマリス、ニホンザル、リスザル、チンチラなど
鳥類:オウム・インコ類、フィンチ類、ハト類、フクロウ、タカ、ニワトリ、アヒルなど
爬虫類:ミシシッピーアカミミガメ、クサガメ、ニホンイシガメ、ヘルマンリクガメ、スッポンモドキ、ボールパイソン、コーンスネーク、アオダイショウ、イグアナ、ヒョウモントカゲモドキ、カメレオンなど
両生類:メキシコサラマンダーなど
medical_img03
medical_img04
medical_img05
home-img11
home-img12
scroll-to-top